ブログ

1 やってみることに理由はいらない

第1回 「やってみることに理由はいらない」

今週、たくさんの人から高校入試の結果、大学入試の結果の報告を受けました。

がんばった報告を聞くたびに、自分もがんばろう!って素直に思えます。

毎年、1月1日や、4月1日には「よし、がんばるぞ!」っていう気持ちになるのだけど

具体的に何をがんばるのかがいまいちハッキリしません。

おそらく多くの人がそうだと思います。

これは、大人の世界になるとさらにそうで、

新生活が始まる学生と違って、大人の世界は4月が来ても大して職場の環境は変わりません。

学生も、せっかく取り巻く世界が大きく変わるのに、緊張によって殻を破れずに終わることがたくさんあります。

能動的に自分から何かを「やってみよう!」と思わない限り、今まで通りの自分で、今まで通りの悩みを感じて、時間は過ぎていきます。

ってことで、今日からブログや、ツイッターで、日記の代わりのように何かを書こうと思います。

これは、自分自身に新しく課すルールで、なんとか毎日更新がしたいものです。

さて、どうなることやら。

取り急ぎ、第1回でした。