思考法・勉強法

10 言語の勉強はおもしろい

第10回「言語の勉強はおもしろい」

Hi,there!

英語の勉強を2021年はコツコツがんばっていましたが、最近は全然やっていません。走らない日も増えていて、ちょっとこのままではピンチです。(何が)

ってことで、今日も走っていたんですけど、やっぱり3キロ過ぎたところで左膝が痛くなって…。毎回3キロで足が痛くなります。どうにかならないかなぁ。

走れない日々が続いているので、違う趣味に没頭しよう。英語を勉強している人がいたので、ちょっと久しぶりに英語やろうかな!と思います。

英語翻訳機械もあるけど

英語の勉強をしていると、「英語の勉強なんて意味ないでしょ!」って言われることがよくあります。「google翻訳みたいなアプリを使えば、すぐに英語に変換できるよ」とか言われます。

まぁ確かに、便利な道具があるから昔よりも海外に行きやすくはなったでしょうね。

でも、いちいちスマホを介して相手と話すのって、、、めんどくさいじゃん。なんか一回一回会話が止まると、話すテンポが悪くなって、盛り上がりに欠ける気もするんですよね。

って言うと、「じゃあ相手が日本語話せばいいのに」みたいなことを言う人もいますね。「なんで自分たちが、相手に合わせないといけないんだ」みたいな、ね…。

勉強しない理由をたくさん並べるのはいいですけど、せっかくなら少しだけでもやってみればいいのに〜って思います。

自分は日本から出ない!とか、英語は一生使わない!とか、決めつけちゃうのはもったいないかな。絶対人生の幅が広がるので、趣味程度で勉強すればいいんじゃないかなって思います。

英語学習で一番使っている教材

英語をどうやって学習しているかって話ですけど、英単語帳2冊と、abceedっていうアプリを使っています。パソコンでもやれるので便利です。

あまりお金を払うものはやらない主義なんですが、去年の4月にキャンペーンで安く始めれたので、ここは投資だ!と思って始めました。(無料でも音声は聴ける)

最近は全然やっていないけど、こうやって何分勉強したかが残るから、モチベーションが上がるんですね。うまいことできている。

ここまでの勉強時間の一覧はこんな感じ。4月から初めて、10月前ぐらいまでは結構やってましたね。10月ぐらいから忙しくなったり、本の勉強に移行したりして、アプリをあまり使わなくなってますねぇ。

ってことで、今からまたがんばります。

英語教材の本についても、また書きます。

勉強しようと思ったきっかけはYouTube

では、なぜ自分が英語学習をするようになったかと言うと、YouTubeでたくさんの大人の人たちが英語の勉強をしていたからです。全国にはがんばっている人がたくさんいるんだな〜と思っていたら、自分もやってみようって思うようになりました。

あとは、家族にTOEIC満点の人がいるっていうことですかね。なんか負けた気がして、自分もやってやろうじゃん!って思いましたね。

まぁ、これは自分の場合なんですけど、影響の受け方なんてなんでもよくて、それで実際にスタートできるかです。運動もそうでしたが、辛いのは最初の1週間ぐらいで、すぐに脳が慣れて楽しく感じれるようになります。

やってみて、続けてみて、それでどうするか考えればいいんじゃないかな。趣味は多い方が人生楽しい。

英語のおすすめ勉強法とかは、またいつか書きます。勉強法も結構調べてます…。