ブログ

23 沖縄に行ってきました

第23回「沖縄に行ってきました」

Hi,there!

3月の終わりに、沖縄に行ってきました。

沖縄好きなんです。なんか沖縄って、それぞれの場所に良さがしっかりあるっていうか、どこに行っても楽しいんですよね。

まだ沖縄の離島には行ったことがないので、いつか行きたいです。石垣島とか。

って、嘘なんですけどね。

エイプリルフールなんで。

4月1日お疲れ様でした。違うことを書こうと思っていましたが、せっかくエイプリルフールなんで、『嘘』について少し書こうと思います。

嘘はどういうときにつくのか

嘘をついたことがないっていう人はいないんじゃないでしょうか。

嘘ってなんでつくんでしょうね。

自分を守るために嘘をつく

これが一番ですかね。怒られたくないから嘘をつくのがほとんどだと思います。

素直に言えば許されることを、わざわざ嘘をついて、その嘘のせいで怒られるみたいなことを子供はよくやります。

自分もたくさん嘘をついてきましたが、最近はもうそんなこともしないですかね。嘘をつく方がめんどくさいって思うようになったから

悪ふざけで嘘をつく

これもあるでしょうね。嘘をついて注目を集めようとする人とかいます

YouTubeやテレビの『やらせ』とかもそうですね。

許される嘘とは何なのか

よく話しますよね、こういうこと。

嘘はよくない!って子供の頃は習うんですけど、世の中嘘だらけですよね。

「周りがしているから」という理由で、自分も嘘をつこうとしたり、嘘を正当化しようとしたりしがちです。

でもときには、嘘をついた方がいい状況もありますよね。正直に話すと、みんなが不幸になる瞬間ってあります。

そういうときの嘘は、必要かもしれないなと思っています。

ただ、バレてはいけませんよ、もちろん。

嘘をつくのが下手な人っているよね

では、嘘はバレなければいいのか?

嘘は、バレるから嘘になるんですよね。逆を言えば、嘘をつき続けられば、それは真実になってしまうかもしれません。

生粋(きっすい)の嘘つきは、自分が嘘をついていると思わなくなるそうです。

それはそれで心配ですけどね。

個人的に思うのは、嘘なんて言う必要がないなら言わない方がいいってことです。

わざわざ問題を起こそうとして嘘を言う人いますけど、結局ばれたときに痛い思いをするのは自分であって、こんな無意味なことはできるならしない方がいいです。

でも、昔から嘘をつかないで生きてこれた人は、嘘をつくとすぐにばれちゃいます。

優しい性格なんだろうなって思います。

で、この沖縄の物はどうしたのかっていうと、お土産でした〜。

ちなみにこの沖縄の写真はお土産でもらいました。

想像以上のお土産に、びっくりしました。ありがとう!

ただ、この天使のはねって見たことない…

音のしないチップスって一体…

めちゃくちゃ眠い!令和4年度スタート!