ガジェット

28 【ガジェット】ガーミン245J紹介

第28回「ガーミン245J紹介」

Hi,there!

今日はいろんな人から連絡がきました。新しい場所でがんばりますという報告でした。

学生も、新社会人も、新しい環境でがんばっているんですね。

自分もその一人。ここまで大変でした〜。でもやっぱり充実していますね、毎日が。

がんばる人に、おすすめの腕時計を紹介します。その名も「ガーミン245J」

ガーミンとは

アメリカのGPSの会社です。飛行機、船、車、あらゆるナビを開発している会社で、その機能が腕時計に入っているイメージです。

ランニングウォッチが非常に人気で、マラソン大会などを見ると、たくさんの人がこの腕時計を使っています。

では、どういうところがいいのか書いていきます。

ランニングウォッチとしては非常に優秀

正確なナビ

GPSの会社だけあって、ランニングウォッチの誤差がかなり少ないです。

走った記録が残ると、それがスマホにも連動され、データとして蓄積されます。

245Jは音楽が聞ける

245Jの前は235Jを使っていました。新しくなったことで、音楽が聞けるようになりました。

イヤホンとこの時計だけあれば、スマホを持ってこなくても音楽が聞けます。

健康を知る道具としても優秀

ストレスレベルが分かる

ガーミンの腕時計は、血中濃度などが測れるセンサーがあります。

どういう仕組みかはわかりませんが、ストレスレベルもわかります。

睡眠時間も管理できる

睡眠時間も表示されます。(そのためには、寝ている間もつけておけばいい)

眠りが浅いときと深いときがあることが一目瞭然に分かります。

深い眠りは、やっぱり1時間ちょっとしかできていないんですね。

ボディーバッテリーの機能がおもしろい

これもおもしろい機能で、体のバッテリーがあと何%か表示されます。

今だと6%しかないようです。(それぐらい疲れていると言えば疲れている)

寝ると回復するんですけど、なかなか90%以上に回復されません。

ってことで寝ます

やっぱりいろんな健康器具に手を出しがちなんですけど、最後はやっぱり「寝る」だと思います。

体力をしっかり回復するという作業が大切だと思います。

1日7時間は寝たいですね。