ブログ

35 歌の力 Chris KlaffordさんのImagine

第35回「歌の力 Imagine」

Hi,there!

いろんなことを考えている最近で、頭の中がいっぱいいっぱいなんですけど、

そんなときに出会ったこの動画。

たった2分ぐらい歌っただけなんですけど、すごーく心に沁みました。

疲れている人に、難しく考えずに素直に聞いてほしい。

曲はイマジン

曲も、よく知っているジョンレノンのイマジン。

ジョンレノン自身も、すごく気に入っていた曲らしいですね。

ポールマッカートニー作の「イエスタデイ」のようにいい曲ができたと喜んだそうです。

今の若い人たちは、ジョンレノンとか、ポールマッカートニーって言ってもいまいちわからないのかなぁ。

ビートルズですよ。ビートルズ。

Chris KlaffordさんのImagine

まぁ、聞いてもらいましょう。

https://www.youtube.com/watch?v=IXcC8w1h_eU

歌詞は当然すばらしい

日本語訳 一部

想像してごらん 天国なんて無いんだと
ほら、簡単でしょう?
地面の下に地獄なんて無いし
僕たちの上には ただ空があるだけ
さあ想像してごらん みんなが
ただ今を生きているって…
 
想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い
さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって…

今のウクライナとロシアじゃないけど、

想像力がみんなにしっかりあれば、それだけでもっと平和になるんだろうな〜って

現実ばっかり見ちゃって、プラスに想像すること忘れちゃってるんだろうな。

プロの歌手ってすごいなぁ

最後の審査員も言ってるけど、歌詞がいくら良くても、それをどうやって表現するかで変わるんですよね。

気持ちを込めるって本当に大切なことだと思っていて、それが相手に伝わったら、もうそれはプロだと思うんですよ。

ただ、相手にもその気持ちを受け取れる心の余裕がないとだめで、一方的だとうまくいかない。

そういうことを考えてコミュニケーションできると、いいんだろうなぁ。