ブログ

37 バローの寿司がおいしい スーパーの進化

第37回「バローの寿司がおいしい」

Hi,there!

スーパーで弁当とか買ったことありますか?

バローというスーパーの魚のレベルが上がった気がするっていうだけの話です。

バローの寿司

中部地区に多くあるバローというスーパー。

最近、商品の印象が変わってきました。

昔はただのスーパーだったんですけど、最近はこだわっている気がするというか…。

特に、鮮魚コーナーはレベルが上がってきています。

今回はその中の寿司でしたが、普通においしかったです。

1000円でしたが、その価値が十分にある気がしました。

スーパーの差別化

たかがスーパーですが、生き残りをかけた戦いと言いますか、周りのスーパーとの違いを考えている気がします。

プライベートブランドを充実させているスーパーもありますし。

値段の安さで勝負しているところもありますね。

自分は、少しだけ値段が上がったとしても、必ずおいしいというのは嬉しいですね。

今後、さらにこうした流れは進むと思います。

他とは違う、自分だけの強みみたいなものが、試されるんじゃないかなと。

スーパー以外でも同じことが言える

結局、いいものが残り、よくないものは無くなっていきます。

人が求めるものは何かを、真剣に考え続けないと生き残れません。

自分のこのブログは、趣味みたいなものなので気楽ですが、これが仕事となったら大変でしょうね。

自分の人生をかけるものに対しては、より真剣に向き合わないといけない時代になっているのでしょうね。

ただ、それだけのお話でした。短いですけど以上です〜