【6月まとめ】6月に買った本

第80回「6月に買った本」

暑い。忙しい。

休みがなくて、毎日倒れるように寝ちゃってます。

明日も明後日も休みではありません。暑い中がんばります。

時間が全然ありませんが、本は相変わらず買っているので紹介。

運動系2冊

最近体調があまり良くないので、少し運動をしたいんですね。

その時間もないんですけどね。ヨガぐらいなら気楽にできるかと思って、まずは

「ヨガを楽しむ教科書」

あと、走るのもあまりできていない。ただ、走ることの仕組みが知りたくなって、最近YouTubeで勉強しています。そのYouTuberの本が

「走り革命理論」

YouTuberが本を書くパターン、最近増えていますね。

これからは、人気の人に本を作る依頼がいく世の中になるんでしょうね。

その他3冊

どの本屋に行っても見るのが

「苦しかったときの話をしようか」

USJを復活させた、森岡さんの本です。

森岡さんがテレビにたまに出るので、その度に売れるようになります。

次は、コーチングの本

「最高のコーチは教えない」

コーチングに興味があって、その中で実話がたくさんで面白そうな本がこれでした。

今の時代に合っているコーチングの仕方を学べます。

最後に

「空腹こそ最強のクスリ」

異様に評価が高くて、気になって買いました。

読んで納得、実際にやってみようと思う本です。

現代人は食べ物を食べすぎと言うのも納得がいきます。

良いものをたくさん食べた人が、必ず健康かと言うとそうではない気がするからです。

適度な空腹というのが大切だなと思いました。

とりあえず、時間のない中ですが、本は読みたいと思います。

今日はもう寝て、明日に備えます。